trability 英語で普段知らない自分を発見!英語フレーズ 学び方など

オーストラリアでの住み込みベビーシッターの経験をいかして音とリズムで学ぶ独特のレッスンスタイルの英会話講師Misakiのブログです♪現在は生徒さん募集をしていませんが、英会話の学び方など更新中です。

スピーキング&リスニングで思考停止にならないためには?

こんにちは、Misakiです。

外国人を見ると、逃げ出してしまう!

ドキドキして頭が真っ白になってしまう!

 

そんな方へ。

 

まずはスピーキング編のアドバイスです。

それは、、


英語を話している自分に酔わない!



英語を話す、聞くことに慣れなくて

「聞かなきゃ!何か言わなきゃ!」

こんなことに意識がむいてしまい、マンホールからわき出す水のようにあふれ出て止まらない。
自分でも止めたいけどうまく気持ちがコントロールできない!



こんな経験はありませんか?

とくに正義感が強かったりまじめな方ほど慌てがちですけど、大丈夫!

こうなるのは、初めのうちだけ。数をこなすと慣れていきます。

 

私もオーストラリアにワーキングホリデーで行っていた時はそれはそれは最初はチキンでした;


慣れないバーで、大音量の音楽で聞きとれない中、初対面の外国人と話すのは
夏だったこともあり汗はだらだら、聞き返しても聞きとれず、という状況。

その友達から後日電話がかかってきたときに、あげくのはてに

"Why did you call me?"

なんて失礼な発言をしていたみたいです笑

あとは、海外に出てみると、何カ国語も話せる人がいるのは日常茶飯事。
外国人に言わせると、「こんにちは」「はじめまして」「私の名前は○○です」
この3つくらいが言えたら"I can spaek Japanese!" なんです笑


メディアの影響で、日本人は英語を話すことにハードルを上げすぎ。

英語を話せるなんてすごく憧れ!
英語を話せるとすごく自慢できる!



だから、実際に話す時にはこんなことに意識がむいて、
聞き取りに意識がむかない。

"うわー今私外国人と話してる、すごいことかも!!"

こんな気持ちが少しでもある方、

それって、変な自意識過剰です笑


 

次はリスニング編。オーストラリアで「確かに!」となった経験談をご紹介します。

 
オーストラリアにいた時、アロママッサージを習いました。

何か英語プラスが欲しくて、日本人の先生から学べる講座で2ヶ月ほど。

頭の先から背中、足までアロマオイルでマッサージできるようになったんです^_^

ただ私は

何事も鈍感なタイプ!

すごくスッキリしましたね!
顔色良くなりましたね!

とか言われても

??違いわかんね〜!!

となっていました><

そんな時、マッサージを習いながら先生に

「ここだというところを感じて押す」
と言われた私。

顔に?だらけだったのがばれてこんな言葉を言われました。

「分からないってblockしながら聞いてるね。
それではいつまでたっても分からないよ。」



すっごいその通り!!と思いましたね〜。。

これって英語にも言えることで

「分からない」とblockしながら聞かない!!

心の声で「分からない」が泉のように湧き出る気持ち
抑えられないの分かります^_^;

「分からない」は当たり前です。
分からないことを、「分からない」と
反応することは悪いことではありません。
この泉にフタができ、
 
分からなかったら次!と切り替えを早くする
 
言えない場合は、思い出すことに固執せずに
別の言い方をイメージしながら思い浮かべる
 

ぜひ、この2つのテクニックを、英語コミュニケーションに取り入れてみてくださいね。

 

英会話講師 英語コーチ  池本みさき

f:id:trability:20180607182430p:plainプロフィール 

f:id:trability:20180607182430p:plainレッスン&イベントカレンダー

f:id:trability:20180607182430p:plainお申し込み・お問い合わせ

 ID:@sdv7631p

 

※少しの間ブログ投稿以外お休みししています。コメント返信、、友達申請承認などお大幅遅れます。