trability 英語で普段知らない自分を発見!英語フレーズ 学び方など

オーストラリアでの住み込みベビーシッターの経験をいかして音とリズムで学ぶ独特のレッスンスタイルの英会話講師Misakiのブログです♪現在は生徒さん募集をしていませんが、英会話の学び方など更新中です。

モチベーション維持の秘訣5話 4.がむしゃら→悔しい→手放しが大切!

今日は、英会話サポーターのMisakiです。

モチベーション維持の秘訣として5話

シリーズを書いていますが、

今日は4話目です。

 

今日は英語学習だけでなく、どんな学びにも大切なこと

 

手放し

 

についてお伝えいたしますf:id:trability:20171127210635j:plain

 

今までのバックナンバーはこちらから

trability.hatenablog.com


trability.hatenablog.com

trability.hatenablog.com

trability.hatenablog.com

 

英会話をやってみよう

人前でプレゼンをしてみよう

(英語で)ブログを始めてみよう

 

こんなときに、初めはどうしていいか分からず、何をしていいか分からない?

 

こんな感じになると思います。

 

このとき、どう言うパターンになるか、主に2つあります。

 

1つ目は、

1.行動力がありがむしゃらになるタイプ

私がよく言われることです;

f:id:trability:20171127210818j:plain

オーストラリアでは毎週のようにバーべキューやバーなどで日本人以外と話しました

起業したての頃にも、色々な異業種交流会に行きました

英会話を教える前に、オンライン英会話を毎日のように受けたこともありました

 

行動力があるあなたに、おすすめなのが

 

振り返りと手放し

きちんと悔しいと思うこと

 

このタイプは行動する前に考える、のは難しいと思いますので、

行動のあとに「考える」のです。

 

行動を定期的に、できたら他の人と話しながら振り返って

「このままいくとどうなると思うか?」

「何か余分なことはしていないか?」

「今のままの自分でいい?それともこのままじゃ...?」

f:id:trability:20171127210956j:plain

優しいあなたは、もしかしたら「このままでいい」

「別に今は困らない」

と思うかもしれませんが、

本当にそうでしょうか?

 

英語を始めようと思ったときは、少なくとも違ったと思います。

 

2日目の「ホメオスタシス」の記事

モチベーション維持の秘訣5話 2.2つの○○で素直に実践する -でご紹介しましたが、

成長するときには「違和感」を感じます。

成長するときの「違和感」をいかに乗り越えていくか。

 

今できることだけをしていても、ずっとそのまま。

体力勝負、そのままのステージでい続ける。

養殖の網の中を行ったりきたりするのか、広い海へ出るのかは

この「振り返り」ができるか、網の中にいることに気づけるか

それをきちんと「悔しがれる」かが大切なのです!

f:id:trability:20171127211251j:plain



2つ目は、

2.頭でっかちタイプ

これも、私も少しそういうところがあるなのですが

疑い深く、考え込んで行動に移せないタイプです。

 

本当にこんなことをして伸びるのか?

費用対効果はあるのか?

どのくらいかかるのかな?

もうこんな歳だし

家庭があるから行動するのに限界があるし

f:id:trability:20171127211324j:plain

そんなことを思い、あれこれ考えてしまいがち。

根本的なことや原因があるのに、一人で悩んでしまう。

考えている間に機会を逃してしまったり、行動が遅くなることも。

 

そんな時にお勧めしたいのが

 

体を動かすこと

人と会って話し、その人を信頼すること

 

こんなことです!

3.の記事

モチベーション維持の秘訣5話 3.気分を上げる2つの工夫と環境 -

で好きなことを視覚化することをお伝えしましたが

同じ一人でいるのでも、部屋で考えているのと、ウォーキングなどをしていて体を動かしている時では、頭の回転の仕方が違います。

 

よく、別の部屋にあるものを取りに行ったのに何を取りに来たか忘れた?

なんてことはありませんか?これは、必ずしも記憶力や年齢のせいだけでなく

 

場所を変えることで、今まで考えなかったことが浮かんでくる

こんな効果なのです。

 

f:id:trability:20171127211622j:plain



人と会って話をすることもそうです。

家族、会社の同僚との会話だけでなく、色々な人と会って話すと世界が広がります。

人見知りなら、共通の趣味があるような、サークルや会などだと共通の話題がありますね。

 

今までの環境、周りで結果が出ないなら、会う人や行動を変えること。

家族がいても、会社員でも、工夫次第でできることはたくさんあるのです!

 

そのとき「人を信頼する」というのがキーワードです!

 

このとき、えっ!私は人を疑ってないし、とか。

色々な意見を聞いて分からなくなる、他人の言うとおりにする

と思われた方はいますか?

 

実は、それはちょっと違うのです。

 

次回の記事では「人を信頼すること」を私が実践してできたことをご紹介いたします!

長くなりましたがお読みいただきありがとうございます。

次回もお楽しみに。

 

Misakiの英会話Trabilityホームページはこちらから

trability.jimdo.com

12月の活動はこちらから

trability.hatenablog.com

 

Misaki Ikemoto 各種SNSはこちらから

英会話フレーズ や意識の高い記事配信 ID:@sdv7631p

講座情報 Misakiの考え方実況中継

Line@の聞き取りテスト ワーク解答例の配信

英語の歌 プライベートなど配信 

講座情報 歌など不定期配信