trability 英語で普段知らない自分を発見!英語フレーズ 学び方など

オーストラリアでの住み込みベビーシッターの経験をいかして音とリズムで学ぶ独特のレッスンスタイルの英会話講師Misakiのブログです♪現在は生徒さん募集をしていませんが、英会話の学び方など更新中です。

学びと環境 「お手軽」な学びで注意したいこと

こんにちは、久しぶりの更新になりました。

英会話サポーターのMisakiです。

f:id:trability:20180204192006j:plain

最近、新年から新しいことを始める人が多いのか?

それとも私が英語の情報収集をしすぎなのか笑、facebook広告でよく英会話教材の広告を目にします。

Do you also see it?

 

英会話セミナーに来られた方の中に、20万かけて「スマホ○学」というコンテンツを買ったけど話せず終わってしまった。

こんな方がいらっしゃり、残念な思いをされていました。

 

f:id:trability:20180204192912j:plain

このオンライン教材系は、教材自体はうまく使えばいいものもあると思いますし、教材自体を責めたり、買ってもできないその方を責めるつもりもありません。

 

「使いこなし方」がポイントになります。

 

そこで、今日は、オンライン教材などの使い方について解説していきます!

メルマガにご登録いただくと、私の過去の失敗談(もちろんそこで得られたことはあるので失敗とは思いません。「他の選択肢があったな」と思うこと)をお話させていただきます!

 

①使用上の注意をよく読み 用法を守って使いましょう

f:id:trability:20180204192229j:plain

当たり前なのですが、独学となると、ついつい視野が狭くなってしまいがち。

 

「英語は読めても聞き取れない」場合って多いのですが、

 

例えば、「スマホを見て呟くだけで」というものがあったとします。

 

この「呟く」という部分、きちんとできていますか?

 

ついつい、「文字を見てフレーズを理解すること」で満足してしまいがちです。

 

「知る」と「教える」が違うように。

 

スマホを見れば分かる」と「口から出てくる」は違います。

 

家族がいると恥ずかしい、そんな時間がない、とついブツブツは後回しにしがちですが、何事も「使い方を守って」使うのは大切ですね。

 

②You are no more doing "中学生の宿題" . 

f:id:trability:20180204193019j:plain

 

私たち大人は、働きながら、自営業や主婦だったとしても時間をコントロールしながら英語を学ぶことがほとんどですね。

 

そこで、忘れてはいけないのが「学生時代と一緒に考えない」ということです。

学校の宿題のように、教えてくれる場があって、宿題として家でするような勉強だと「環境」があります。

 

働いたりしていると、よっぽど家族が講師とか、パートナーが外国人でもない限り「宿題」のみ。

 

「宿題」だけを切り取ったような学習法、自習のみ、自分のみのやり方はフィードバックがなく挫折することが多くなってしまいます。

 

誰も褒めてくれない

正解が分からない

アウトプットの場がない

 

こんなまま、あやふやなまま学習を続けたとしても、「自信がない」まま。

いざ会話の場に出た時も、モヤモヤは続いてしまいます。

 

かといって、対面のレッスンを受けっぱなしで全く「自習」しない、これも時間がかかります。バランスは大切ですね。

 

オンラインでも、対面でもいいので必ず「フィードバック」の場を設けることが大切。

 

私自身も、実は「環境がない学び」は失敗、というか「その時一番必要ではなかったな」というものもいくつか経験しました。

 

メルマガでは、この記事に追加して、私の過去の自己投資についての経験談をご紹介いたします!

 

メールマガジンではより濃い内容やプライベートなども配信中!

www.reservestock.jp

 超初心者からのマンツーマン体験レッスンでまず相談してみませんか?

trability.jimdo.com

2/23(金)には海外旅行のリアルなシーンを想定した英会話レッスンをあべのハルカスで行います

www.street-academy.com

 

Misaki Ikemoto 各種SNSはこちらから

英会話フレーズ やモチベーションついて記事配信 ID:@sdv7631p

講座情報 Misakiの考え方実況中継