trability 英語で普段知らない自分を発見! 大人向け3ヶ月英会話講座

超初心者からの英会話レッスン 英語コーチング オーストラリアでの住み込みベビーシッターの経験をいかして音とリズムで学ぶ独特のレッスンスタイルの英会話講師Misakiのブログです♪

5.無料レッスンのみで英語は伸びるのか?周りへの信頼

こんにちは、英会話サポーターのMisakiです。

f:id:trability:20171220165243j:plain

モチベーションについて5話 1ヶ月以上かけてゆっくりの配信でしたが

今日はついに最終章です。

 

 

今までのバックナンバー

trability.hatenablog.com


trability.hatenablog.com

trability.hatenablog.com

trability.hatenablog.com

 

trability.hatenablog.com

 

周りの環境を変えていき、疑似体験をすることもこの記事でお伝えしました。

trability.hatenablog.com

 

ところで、この「環境や周りの人」を変えるのになぜお金がいるのか?

お金を払うときに、無意識にネガティブな感情を持っていませんか?

 

この「お金」に対してすぎくネガティブになっていたことが以前私にもありました。

なぜこんな考え方に変わったか?

というきっかけがありましたのでシェアさせていただきます

 

 1.その「無料」は本当に無料?目先の無料に惑わされていませんか?

みなさんは、普段意識されることはないと思いますが、日々出費がありますね。

小さいものだと電車での移動、カフェでのドリンク代、ランチ代

大きいものだと引越し、転職、移動など

 

何かしら小さくても「環境」を変えるには気づかないうちに出費も発生しています。

 

それは、どうしてでしょうか?

f:id:trability:20171220165206j:plain周りへの

「自分ひとりでは人間は生きられない」

 

こんなことからです。

 

例えば、今着ている服は誰かがデザインし、生地を発注、作られたもの。

スーパーで売っている野菜も、どこかの農家が作り、輸送されてきたもの。

 

無料でできることもだとしても

例えばスタバでの試飲のコーヒーも豆やスタッフのアイデアがないとできないし

無料で会社で外部研修を受けたとしても、会社が費用を負担していたり

今みなさんが読んでいる記事も、文字の読み書きの教育があったからこそできること

 

こんな形で、「自分ひとり」で何もかもこなすというのは不可能なのです。

 

つい、目先の自分の財布や預金口座だけに目がいき、

安いこと、無料であることがいいとされがちなのですが、それは

 

「自分ひとりでできるだけ生きられるから、誰かの助けなんて最小限でいい」

 

と言っているようなもの。

f:id:trability:20171220165315j:plain

そんな人を、客観的に見たらどう思いますか?

 

一般的には、節約しすぎると「けち」「図々しい」などが挙げられますが

こんな風にもとれます。

 

「世界が狭い」

「おこがましい」



2.流れを変えるにはエネルギーが必要!

あなたは、今日から3日間お金を使わないで生活して!と言われるとどうしますか?

家から出ない、家にあるもので食事を済ませるなど

この行為って、「大きな発見がある」「刺激がある」ものでしょうか?

おそらくないと思います。

 

常に無料、格安で済ませる、最小限に出費をすると目先のお金は増えるかもしれません。

ただ、大きな刺激がない、狭い世界。

魚で言うと養殖された網の中で、きれいな海を知らないような一生

プールで言うと流れるプールで流されている状態

動物だと、動物園の檻の中にいる状態です

 

そこで、「いつもの」「手軽な」を脱するにはエネルギーが必要。

f:id:trability:20171220165339j:plain

養殖なら網から出るための手段が必要だし

檻の中にいるなら金属を切る機械が必要

時には引越しや場所をことも必要

流れるプールから出て違うプールに行くことも必要かもしれません。


檻の中から出ない、ただ生きているだけなのはせっかく人間に生まれたのに

勿体無いことですね。

 

3.環境を変えると最初は居心地が悪い

大人になってから、環境を変えていくには、時には

「うわっ、居心地が悪い」という感情も出るかもしれません。

2話目の記事で「ホメオスタシス」としても紹介しています。

 

「お金を払ってまでいやな思いをしたくない」という考え方をするなら、

狭い枠の中か自分ひとりで生きていけばいい。

また、一人でコミュニケーションなく生きる動物や魚、昆虫などとほぼ一緒。

 

今のまま、費用をかけることに拒否反応が出て、

「うわっ」という思いを全くしたくないという思いが強いなら、

あなたは、まだ「そこまでして英語できなくてもいいや」と思っているのかもしれません。

 

 年始から、いつもの環境を抜け出し、英会話始めませんか?

1/6(土)スタート 外国人インストラクターと実践ができる新レッスン

www.street-academy.com

1/17(水)スタート 超簡単 使えて笑える英会話 はこちら

www.street-academy.com

 

 

その他のサービス Misakiの英会話Trabilityホームページはこちらから

trability.jimdo.com

 

メールマガジンではより濃い内容やプライベートなども配信中!

www.reservestock.jp

Misaki Ikemoto 各種SNSはこちらから

英会話フレーズ やモチベーションついて記事配信 ID:@sdv7631p

講座情報 Misakiの考え方実況中継