trability 英会話初心者が道具としての英語を身につけしたいことの最速実現!大阪 神戸 西宮

オーストラリアで住みこみベビーシッターを経験しTOEIC300点アップして20都市以上を旅行。思い出せず詰まる英語を卒業!英会話マンツーマンサポート講座を行っています。

英語が聞き取れない時使う超実践5つの質問の仕方

こんにちは!3カ月で3才レベル3分間英語コミュニケーション
できるあなたへ! Misakiです。

相手の話している英語が分からなくて、

f:id:trability:20170506114534j:plain


聞き返したいけど失礼かな?
もう少しゆっくり話してくれないかな?
この単語だけ聞き取れたけど、そのあと聞き取れなかった

となった経験はありませんか?

今日はそんな時に使える5つの

 

聞き返しテクニック

 

をご紹介します!

まず、もう一度リピートして欲しい時の聞き方

1.One more time, please?
または

Say it again, please?

 

f:id:trability:20170506114703j:plain

 

もっとゆっくり話して欲しい時
2.Slowly, please?

日本でもスローとはよく言いますよね。
スローライフ
スローモーション
スローだけではなく、あとに何かがいるのです。

slowlyとなって、はじめて「ゆっくりと」となります。

 

この2つの聞き方を試しても分からなかった時。
失礼だからと諦める前に、以下を試してみてください!

失礼と思い込んでるのは自分だけということがあるので、
是非決めつけずに、トライしてみてくださいね。

 

この単語がキーワードっぽいけど分からない!というとき。
例えばアップルという発音は聞き取れたけどなんて意味?という場合

f:id:trability:20170506114738j:plain

3.What does " アップル" mean?

 

分からない単語を聞き取れたまま、アップルの部分に入れてくださいね!

相手が"It is a fruit"それは果物だよ
などと、わかりやすく大枠で教えてくれますよ。

 

4.Do you mean apple is a fruit?
とても簡単!自分が思ったことにdo you meanをつけるだけです!

以下の写真だと・・・
Do you mean apple is a fruit?

 

それでもだめ、もう聞き取りはお手上げなら・・・

紙に書いてもらいましょう!
5.Write down here, please.

f:id:trability:20170506114910j:plain

聞きとるのは難しくても
どうしてもの時は、冷静になってみると
書いてみると分かった!というのが盲点になりそうですね。

メモがない場合は、スマホに入力して検索
こんなことでもいいんですよ。

体験セッションに来て頂くと、同じ英語でも
伝わりやすくするテクニック

こういった短い言葉で反応していくポイントを
お伝えさせていただきます。

また、あなたの学習法についてのアドバイスのシートプレゼントつき。

コースに入る、入らないなどの勧誘は一切しておりませんし、

私のサービスが合うと言う方のみにご説明しておりますのでご安心くださいませ。

 

それでは、BFN!

3ヶ月で3才児レベル3分間コミュニケーション英会話は

こちらのホームページからどうぞ

f:id:trability:20170428222251j:plain