trability 英会話初心者が道具としての英語を身につけしたいことの最速実現!大阪 神戸 西宮

オーストラリアで住みこみベビーシッターを経験しTOEIC300点アップして20都市以上を旅行。思い出せず詰まる英語を卒業!英会話マンツーマンサポート講座を行っています。

私が1年でTOEIC300点アップしたとき意識したこと①

こんにちは!3カ月で3才レベル3分間英語コミュニケーション
できるあなたへ! Misakiです。
f:id:trability:20170504193919p:plain

 

私が英語を話せるようになるまでにしたこと。
私がオーストラリアで毎日つけていた日記についてお伝えします。

 

え、海外行ったから伸びたんでしょ?

と思われた方もいるかもしれません。
ただ、海外に行ったからといって、自分から積極的に環境を作って行かないと
話せるようになるとは限りません。

f:id:trability:20170504195503j:plain

オーストラリアでの生活が楽しすぎて忘れたくないということと
英語のアウトプットもかねて毎日の出来事英語で書くようにしていました。

最初はこんな文章でした。


I went to the language school.
After that I joined a BBQ party in a Kings park. It was a good!

だから何?

と言いたくなるような文章ですよね。

回数を重ねていくうちに、


だからどうだった。どう感じた。

I was really looking forward to have a BBQ party after the class.
It was so nice to drink in the park during the day!

 

こんなことが書けるようになってきました。

オーストラリアでは、ホームステイ、シェアハウス、

住み込みベビーシッターと

常に人がいて、帰ると


How are you?
How was your day?

 

と必ず聞かれる状況でした。

日本人の友達はシェアハウスにはいましたが、

他の国籍の友達もいたので日本語環境には一切なりませんでした。
これが幸いして、日記の内容もグレードアップしていったのだと思います。

f:id:trability:20170504195555j:plain

どんな1日だったか、日本ではご家族としっかり話す時間もあまり

ない、という方も多いと思います。

 

まずは、感情が入った「だから何?」言われない日記が書けるようになること。

そのあとは

それがスッと出てくるように話すトレーニング。

教科書の文章を暗記せずに

自分の言葉で言えるようにするにはこんなトレーニングが近道です。

 

日記を用いて、自分の近況を瞬発的に答えられるようになる。

そんなワークをマンツーマンでペアで行える3ヶ月。

詳細はホームページからどうぞ!

f:id:trability:20170428222251j:plain

3カ月で3歳児レベル3分間コミュニケーション 
オーダーメイド マンツーマンサポート英会話講座のご案内
内容:
3カ月間に90分対面セッション6回(大阪・西宮・神戸・skype
google documentを用いて、日記・英文添削
動画で音読の練習のやりとり
期間中英語学習に関する質問し放題
動画教材、英語を話す場のご案内


申し込み方法:ホームページより

体験セッション90分+英語得力診断にお申し込みください。
コースの詳細を説明させていただきます。