trability 英語で普段知らない自分を発見!英語フレーズ 学び方など

オーストラリアでの住み込みベビーシッターの経験をいかして音とリズムで学ぶ独特のレッスンスタイルの英会話講師Misakiのブログです♪現在は生徒さん募集をしていませんが、英会話の学び方など更新中です。

解決したい疑問とモヤモヤ

なぜ??と今思うこと。

一年後などに、進化した!と思え

周りへの力になるように。

 

こういうことは、先生としての評価を下げたり、コンサルなどのカモになる🦆と思って以前なら書かなかったけど、

 

自分をさらけ出し行くために。

自分に向き合うために書いていこうと思います。

 

f:id:trability:20180712233446j:image

セブ島では3メートルくらいですが海にダイブ!たくさんの方に助けられ、見守って頂きました。

 

私は、愛されそう 助けてもらえそう

人が周りにいそう

とフィードバック頂くのに

 

今の英会話の講座やイベントは正直、

facebook のページを作り告知をしても

 

自分からわざわざメッセージして初めて参加してもらえる

 

という状況が多いです。

f:id:trability:20180712235418j:image

 

人を集めるために頑張ることは当たり前のこと、と思って、

会いたいと思う方へたくさん毎回のイベント前にはメッセージします。

それが好きだと思ってました。

 

英会話では消極的になる人が多いし、

自分から話しかけないと!敷居を低くしないと、と思っていました。

 

ただ、学んでいくうちに

 

なぜ、

 

人が集まりそう、助けられそうな私が毎回なぜ今これをしているんだろう?

 

と感じるように。

f:id:trability:20180712235052j:image

 

告知ページを2ヶ月くらい前から作っても、

すでに参加したい生徒さんが数人いる状況でイベントを立ち上げても参加直前まで参加者は増えない。状況は同じでした。

 

開催場所さんのお力を借りると、たしかに人は集まります。

f:id:trability:20180712234528j:image

ただ、8人以上とかになると、お一人お一人とゆっくり話せない。

 

新規の方が来ても、常連さんの輪に入れなかったり

 

ライン@に登録してもらっても、次回の参加のシステムを説明できないままわけがわからず次回の参加もない。。

 

早めのタイミングで個人レッスンに来たら、ゆっくり話せるのかもしれないけど

ハードルが高くなってしまっているのかな。

f:id:trability:20180712235124j:image

 

グループが良い方はグループに

 

マンツーマンが良い方はマンツーマンに

 

しっくり来て、合う場所とレッスンが選べ、違和感なく続けられる環境

 

こんな環境を作りたいです。

レッスンの告知文もあるのかなー。。

 

1人では難しい。

 

誰かにおまかせして、力を抜いて

 

もうどうにでもしてーー!

f:id:trability:20180712235220j:image

 

と言いたいです笑

 

きっと思考が偏ってたり、色々シンプルにできてないんだろうな。

 

そんな、みさきの夜中のつぶやきでした。